ソウルのホテルではカジノに行こう!

近年、格安航空会社の台頭で安価に行けるといったことや、韓流文化の情報の充実などにより韓国に旅行に行くことは以前に比べ手軽なものになりました。韓国にはそれ以外にもグルメや化粧品など、旅行に訪れる人たちの目的は様々です。そんな中で、ソウルのホテルなどを中心にカジノも楽しむことが出来ます。これがひそかな楽しみだという人も中にはいるようです。

韓国のカジノはホテルの中にあるのが一般的で、観光などした後のもう1つの楽しみにすることも出来ます。韓国でカジノが多いのは、首都であるソウルや、競馬場もある済州島、港町である釜山にも多いようです。ソウルのカジノは主に外国人をターゲットにしているため、英語はもちろん、ほぼすべての施設で日本語対応可能な授業員を配置しており、安心して遊ぶことが出来ます。

ソウルのカジノは、周りに免税店や水族館などのアミューズメント施設が周りにある場合が多く、カジノで勝ってお土産のグレードを上げたり、韓国のより深い文化にカジノのついでに触れてみたりと、観光客を飽きさせない工夫がなされています。さらに嬉しいのが、入場料も無料なことが多いほか、ドレスコードが不要な所が多いことです。観光を楽しんだ後に、そのままの格好で気軽に楽しめるということで、初心者にも気軽に楽しめるのが大きな魅力です。

その他、軽食や、アルコール含む飲み物も無料で提供されるところがほとんどで、まさに至れり尽くせりといったところです。ミニマムベットの金額も手ごろで、例えばルーレットの場合はおおよそ2500ウォン、日本円で言うと約300円ほどから遊べるところが多いようです。最も安いスロットに関しては1ウォンからできるところもあり、余ってしまったウォンを使い切るのにも最適です。